本文へ移動

Science Probe 社ゲートバルブ

Science Probe社の紹介

Science Probe 社は韓国華城(ファソン)市に本社を置き、大邱(テグ)に工場をもつゲートバルブの
製造メーカーです。
 
同社の主な特徴として、

 ・丸型ゲートバルブ(ICF・NW・ISO・JIS)の自社製造を中心に、アングルバルブやインライン
  バルブなどを取り扱っております。
 ・設計・機械加工から組み立て・出荷前のリークテストを自社で一貫して行ない、品質管理を徹底し

  安定供給を実現しております。
 ・国内 (韓国)市場販売はもとより、アメリカ・ドイツ・シンガポール・台湾や日本など海外市場への
  販売に力を入れております。
 
特に「Triple prevention ゲートバルブ」については、台湾やシンガポールにある大手半導体製造
メーカー様に採用されており、年間数百台の納入実績がございます。

弊社は2018年に日本の正規代理店として契約。国内販売を開始しました。
同年「セミコン・ジャパン」での弊社ブースに於いて初展示を行い、反響をいただきました。
初展示以来、国内半導体製造メーカー様を中心に真空装置製造メーカー様や各研究所様向けに納入実績を積み重ねております。

(参照) Science Probe 社 ホームページ   http://scprobe.com

Science Probe 社製品 紹介動画および所在地

(18515) 33-14, Jeongnamdong-ro, Jeongnam-myeon, Hwaseong-si, Gyeonggi-do, Republic of Korea

Gate Valve 製品ラインナップ 

デジタル版 製品カタログ および HV&UHVゲートバルブ取扱説明書

ゲートバルブカタログ
ゲートバルブ 取扱説明書
2024年
02月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
【営業時間】平日 9:00~17:30